SCRAM(スクラム)ユニセックス

  • セール
  • 通常価格 ¥18,150
税込


製品仕様

・収納容量:23.5L
・重量:445g

・素材:ナイロンACEリップ (STSコーティング), マルチ・ストレッチ・メッシュ(耐久/耐水性)
・ピッケル用ループ付
・フロントに携帯電話用ポケット付
・ボトル:別売

・フィッティングサイズ
 胸囲(下部)でのサイズ
- SM/MD: 66 - 99 cm
- MD/LG: 91.5 - 122 cm

  

Anton Krupickaにより開発
コロラド山域での長期野外テストを経て完成オールシーズンモデル

特徴

・ファスト&ライト・アルパイン・クライミング、
 バックカントリー・スキー、連泊アウトドアに最適なオールシーズン対応モデル


 


・バッグ内の収納物をしっかりとホールドする天蓋システム


・大容量のフロント収納
(携帯電話、地図、サングラス、飲料/食糧を収納可能)


・大きく開くのでウエアなどの出し入れの容易
グローブをしながらでも開きやすいように開口部を引っ張るだけで開くことができます。





・最適なフィット感に調整可能な胸部ストラップ
着脱可能で高さ調整できるウェストベルトをつけることで、装備増加にも対応。
バックパネルは圧縮モールド成形で快適かつ強固。



・予備ギア固定用のループ・ストラップ、スキー運搬用のフック&ループが付属
オールシーズンキット(付属)にはスキーフック、スキーループ、
バンジー・シンチ・システム、予備の胸部ストラップが付属

 

 

 

開発背景

スキー、クライミング、ランニングなど多種多様なアウトドア活動に向けて開発されたスクラム・パック。
Anton Krupickaがコロラドの山岳地域で長期に渡って様々な条件下で、バイク、登山、クライミング、スキーなど数え切れない野外テストを実施。

Anton自身の企画によるウルトラエンデュランスコースでテストを繰り返して開発。
コロラド州ゴア山脈でのスキー縦走が一例である。
ゲレンデを離れたバックカントリー・スキーは距離64キロ、獲得標高6000メートル。
凍りついた渓流を渡り、藪を漕ぎ、水膨れの足での過酷なスキー、28時間以上ノンストップでコースを走破する。

 

スクラム・パックのプロトタイプを背負って、友人のJason KilgoreとChris Baldwinと共に縦走へ出発

標高3660m以上の山塊からなるゴア山脈縦走

TonyとChrisは立ち止まって、スキーの準備

苦労して辿り着いた場所から新雪上を滑り降りるスキーは格別

20時間を越えるランニングを終え、一日以上のバックカントリー・スキーを行ったAntonには「スキーを履いて達何を達成できるか?その可能性が大きく広がった。スクラム・パックがあればアスリートは可能性の限界を超えられる」と意味するものになった。

 

 

お支払いと返品について